【料理初心者向け】何度作っても失敗なし!美味しいだし巻き卵の作り方。

料理初心者向けレシピ

こんにちは。岡本百加です。私は料理が苦手です。というか、料理経験が少ないといったほうがいいかもしれません。

料理レシピを検索すると大量にレシピが出てきます。はて、どのレシピが美味しくできるんだろう?失敗なく簡単にできるレシピってどれかな?どのレシピを選んだらいいか分からない。なんて思いますよね。

お料理初心者の私が、実際に作って美味しくできたレシピを紹介します。今回は、クックパットの卵焼きレシピを作りました。

冷めて美味しい♪お弁当用の柔らか卵焼き(桃のやさしい薫さん)

<材料>

卵2個

水(又は出し汁)50ml

砂糖大さじ1前後

みりん小さじ1

酒小さじ1/2

塩小さじ1/8強

サラダ油適量

☆つくれぽ 2725件

このレシピは最強です。何度作っても美味しい。ふんわりふわふわ、お店で食べるみたいなだし巻き卵ができます。

ただ焼き方によって、見た目の美しさは変わるので注意です。フライパンで卵を返しながら焼くとき、焼き方スキルが求められます。でも見た目悪くても美味しいから大丈夫。

今まで卵焼きって、卵2個にはちみつを加えて作ってました。はちみつが入ると照りが出て美味しそうに見えるし、実際、美味しかったです。でもなんか物足りない。味に飽きた。

そんなときに出会ったのがこのレシピ。こちらの材料に、50mlの水に顆粒だしの素を小さじ1/2を加えると、卵焼きからだし巻き卵になります。

だし巻き卵って水を加えるんだ!

だし巻き卵って材料に水を加えるんですね。知らなかった!卵に水を加えると水分が増えて、焼くときにベチャってしないかなと心配しましたが、その水っぽさがだし巻きのふわふわ感になるみたいです。いやあ、知らなかったよ。

卵と材料を加えてかき混ぜる。それを何回かに分けてフライパンに流し込み、卵を重ねながら、少しずつ厚みを作っていく。

今まで卵焼きって、かき混ぜた卵を一気に全部、フライパンに流し込み、火が通ったら卵を返して完了って感じで作ってました。卵を何回かに分けて返すことで、ふんわりと卵の厚みができるようです。

このだし巻き卵、5回くらい作りましたが、1回も失敗してません。全て美味しくできました。ただ見た目の美しさは注意ね。いかにキレイにひっくり返したかで美しさは変わります。

ぜひ作ってみてくださいね。

今回活用したレシピはこちら

Cpicon

冷めて美味しい♪お弁当用の柔らか卵焼き by 桃のやさしい薫り

コメント

タイトルとURLをコピーしました