リバウンドしないカラダ作り。6kg痩せてさらに3kg落とします!

ボディメイク

こんにちは。岡本百加です。

ダイエットを始めて6kg痩せました。周囲からは「一回りカラダが小さくなった」「雰囲気が全然違う」「シュッとした」などと言われるようになりました。

さすがに6kg落とすと見た目も変わるのですね!

周りの反応が嬉しいですし「6kg落とした」という事実が自分の自信になります。鏡に映る自分も以前よりキレイになった気がして嬉しい。

とはいいつつも、気が緩んだせいか、食べ過ぎることがあります。反動ですね。ここからさらに3kg落としたいので、現状把握と課題、今後について整理したいと思います。

気が緩んで食べすぎることが増えた

ダイエットに成功して、少しぐらいならいいよね、という悪魔のささやき。平日は炭水化物を抜いて糖質制限しているせいか、衝動的に炭水化物を食べたくなります。

こんなことをやらかしました。

・平日22時、ラーメンを食べたくなり中華料理屋で五目そばを食べた。

・飲んだ後、パスタが食べたくなりパスタ屋でクリームパスタ大盛りを食べた。

・平日ランチを食べた後、小腹が空き、どん兵衛(カップ麺)を食べた。

・飲んだ後、友達に誘われラーメン屋。とんこつラーメンを食べた。

・飲んだ後、どうしても炭水化物が食べたくなり、サイゼリヤでドリアを食べた。

ああ、ひどいものです。

私の場合、麺類が好みのようで、ラーメンやパスタを食べたくなるようです。飲んだ後のラーメン、美味しいんですよ。塩分がたまらない。

でも、これ、なんども繰り返すと、せっかく落ちた脂肪がまた着き始めます。今ならまだ戻れる!

衝動的な深夜の炭水化物を止めたい

私の傾向として、飲んだ後に炭水化物を取りたくなるようです。これ、どう解決できるでしょうか。意志の力に頼るのは、おそらく、負けるでしょう。

以下、衝動的な深夜の炭水化物を止めるための施策です。

1.なぜ痩せたいのかの理由を改めて確認する

→痩せて女性らしい服を着たいから。いろんな服を楽しみたい。

→痩せてキレイになりたいから。痩せて自信をつけたい。

→メリハリのある(胸・お尻はしっかり)カラダになりたいから。

2.生活習慣を見直す

→月曜断食は引き続き継続

→平日昼間にしっかり食べる。面倒くさがらずに食べる。

→食事の量を見直す。食べる量が増えて胃が大きくなってる可能性あり。

→食べすぎた翌日は夜断食する。

3.マインドセット

→食べ過ぎても1週間かけてリセットするという意識

これをやってみましょう。基本に戻ります。

さらに3kg落とすために

現在の個人データは159cm・56kgです。これを53kgまで落としたい。あと3kgです。

現状として、食べ過ぎる→1週間かけてリセット→元の体重に戻る→食べ過ぎる ・・というループに入っているので、そこからさらなる減量は厳しい状況です。

さらに3kg落とすために自分に負荷をかける必要があります。

今考えているのは、

・月曜断食+木曜夜断食

・暗闇ボクシングを週1回から週2回に増やす

・ボルダリングを週1回から週2回に増やす

ことです。

食べる量を減らし運動量を増やす。これで摂取カロリーと消費カロリーのバランスが変わってくるはず。ガツンと落としたい。やってみようと思います。

ダイエット記事で1週間の振り返りとレビューをする

たぶん、私に足りないのはこれ。1週間の振り返りをしなくなったので、現状把握と改善ができなくなっていました。月曜断食を始めた頃は週1回ダイエット記事を書いてたけど、最近は書いていなかったので、これを再開。

振り返りすることで、できたこと・できなかったこと・これから取り組みたいことが、明らかになるからこれをやっていこう。

理想の体重になるまでに、もう少し自分に負荷をかける必要がありそうです。ここまでできたんだから後少し。お友達や周囲の皆さんが応援してくださるので、もうひとふんばり、がんばろうと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました