月曜断食2ヶ月目。停滞期を乗り越えたコツ。

ボディメイク

こんにちは。岡本百加です。月曜断食を始めて2ヶ月(7週目)。動かなかった体重が動き始めました。ここ数年、体重計で見たことなかった数字が見れてうれしい。

ずっと57kgで動かなかった体重が56kg代になった。57kgをうろうろしてたけど、すっと1kg落ちた。停滞期に試したことが幾つかあって、その効果が出始めたのかもしれません。

個人データ

・月曜断食スタート 2019年4月9日(現在7週目)

・身長 159cm

・開始時の体重 60kg(▲4kg 現在56kg)

・開始時の体脂肪率 35%(▲2% 現在33%)

・目標体重 52kg(あと4kg減)

有酸素運動で消費カロリーを増やす

停滞期に入りb-monsterというフィットネスジムを再開。これは、暗闇でボクシングを45分間行うというもので、結構キツくて汗を大量にかきます。汗をかくし終わった後は爽快感があるけど、ハードすぎて足が遠のいてました。

週2回通うようになり、平日の体重の変動の振れ幅が小さくなった。少しずつ、下方数字に寄ってきて、久しぶりに56kg代の数字を見ました。すっごくうれしい!

そんでもって、食べすぎた翌朝でもそんなに体重が増えない。

消費カロリー(基礎代謝+活動量)>摂取カロリー

となると、やはり体重は落ちるんだなと改めて感じました。消費カロリーのうち、基礎代謝をあげるには、お風呂にゆっくり入ったり、筋肉量を増やすなどがあります。毎晩湯船に浸かって20分くらい過ごしていたし、毎日腹筋ローラー10回をこなしていました。基礎代謝についてはできることはやった。

おそらく活動量が少なかったのだと思います。週2回の暗闇ボクシングで汗をかき、消費カロリーを増やす。その結果、体重が変動してきた。しばらく暗闇ボクシングを続けると、より効果が出てきそうです。

お酒を飲む頻度と飲む量を減らした

月曜断食を始めて、どうしても改善できなかったのがお酒。私の場合、お酒を飲む頻度と飲む量が多いのです。

<今まで>

・お酒を飲む頻度 週4〜5回

・お酒を飲む量 レモンサワーやハイボール・ワイン 3〜5杯(多いときは5杯以上)

<現状>

・お酒を飲む頻度 3回

・お酒を飲む量 レモンサワーやハイボール・ワイン 3杯

わずかですが、見直しました。これ以上、減らせるかな〜。

それか、お酒を飲む頻度と飲む量は現状維持、それを踏まえて、消費カロリーを増やすかどうかですね。ただし、現状で体重は落ち始めてるので、しばらくこのままでいこうと思います。また停滞期に入ったとき、見直す必要があるかもしれません。

まとめ

私が停滞期を越えるためにやったことは2つです。1つは有酸素運動で消費カロリーを増やす。もう1つはお酒の頻度と量を減らす。これを続けて1週間で効果が出始めました。

月曜断食のおかげで、空腹に慣れて、食べる量が少なくなりました。食べたいという欲求はあるけど、少しで満足します。摂取カロリーは減っているので、あとは消費カロリーを見直すだけ。

消費カロリーのうち、基礎代謝アップのためにお風呂にゆっくり入ったり筋トレを続け、活動量をあげるために暗闇ボクシングを再開しました。

お酒を飲むと、代謝が悪くなりカラダがむくみがちになります。睡眠の質も落ちる。カラダが滞りがちになるんですよね。お酒自体もカロリーがありますから、やはり太りやすくなります。ただお酒が好きなのでゼロにするのは厳しい。ということで、頻度と量を減らしました。

カラダって素直ですね。やればやっただけの効果が出ます。目標まであと4kg減なので、引き続きやっていきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました